◎ PCシース・グラウト充填度調査 ◎

1.鉄筋探査レーダーにて鉄筋、シース管位置を調査、現地にPCを持込み、その場でシース管位置を解析し、位置を推定。
2.探査結果からシース管位置とシース管の介在しない位置に於いて、衝撃弾性波による弾性波速度の測定を行う。
3.弾性波速度の解析結果からグラウトの充填度を推定。
4.解析結果から推定充填率 0%であった為、シース管上を削孔、シース管を確認した後、内視鏡にて内部の状態を確認。
5.内視鏡映像からも充填度は0%

 

お電話でのお問い合わせ
TEL 0225-83-5281
お問い合わせ
Copy right ©2014 n - web All RightS Reserved.